トップページ

親子相互交流療法Parent-Child Interaction Therapy(PCIT)は、子どものこころや行動の問題や育児に悩む親(養育者)に対し、親子の相互交流を深め、その質を高めることによって回復に向かうよう働きかける遊戯療法(プレイセラピー)と行動療法に基づいた心理療法です。

PCIT-JapanはPCITをめぐる情報や学びのプラットフォームを提供します。PCITに関連した研究及び臨床を通じ、子どもと養育者のこころのケアを行うことによって広く社会に貢献する事が目的です.

 

 

新着情報


2021年9月12日
NEW! 日本PCIT研修センター&PCIT&CARE九州地区研究会コラボ企画 オンライン特別講演:「こんな時、どうコーチングする?―PCITセラピストのコーチングに必要な要素」をアップしました。

2021年8月15日
日本PCIT研修センター2021年10月PCITイニシャルワークショップ参加募集のお知らせ

2021年6月20日
教員と子どもの相互交流トレーニング:Teacher-Child Interaction Training (TCIT) 教育者のための、子どもの良い行動を増やす方法 オンライン特別講演会のお知らせ

2021年5月1日
日本PCIT研修センター2021年6月7月PCITイニシャルワークショップのご案内

2021年4月16日
日本語版SESBI-R 改訂版サッター-アイバーグ児童生徒の行動評価尺度の情報をアップしました

2021年2月1日
日本PCIT研修センター2021年3月4月PCITイニシャルワークショップの情報をアップしました

2020年12月12日
第10回合同研究会PCIT-Japanプレコングレス企画 PCIT-Toddler オンデマンド配信(2021年1月10日まで)を開始しました。

2020年11月29日
日本版WikipediaにPCITの情報がアップされました。

2020年11月8日
第10回合同研究会プレコングレスワークショップ「PCIT-Toddler」の情報をアップしました

2020年11月8日
第10回PCIT-Japan & CARE-Japan合同研究会の情報をアップしました

 

 

PCIT-JapanはPCIT-Internationalと協力して活動しています。

 

アドレス

PCIT-Japan 事務局:
〒162-0056
東京都新宿区若松町9-4 MHビル 101号室

PCIT-Japan Office:
MH Bld. 1F 9-4 Wakamatsu-cho, Shinjuku-ku, Tokyo, Japan  162-0056

office@pcit-japan.com